ALC ビル リフォーム memo | mapling

mapling

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
フォント




千葉大に来て感じたことのひとつに、
「丸ゴシックを使う人が多い」というのがある。

理科大のプレゼンではほとんど見なかったように思う。
小塚明朝&ゴシックとか、ヒラギノの明朝か角ゴシック、
もちろん普通のゴシックとか、そのあたりが多かったのでは。
(一部でAxis。モリサワとか私よく分からないがどうだったんだろ。)

だから、プレゼンの印象が全然違う。

これについては最近、学科の性質みたいなものも大いに絡んでるのかも、
と思い始めた。

建築はおそらく、若干気取っているところがあって、
「ある程度建築を知っている人に対するプレゼン」
という何らかの暗黙の了解があるように思う。
自分たちでちょっと敷居を高くしているような。

それに対して、デザインということになると、
「誰にでも分かるようなプレゼン」
を心がけているように感じた。
それこそユニバーサルデザイン的な。(違うか)
たまたま今回が福祉がテーマってこともあるのかなぁ。

丸ゴシックは親切感全開なんだよね、やはり。
それが時に子供っぽ過ぎて見えることもあるけれど、
大抵の場合、「心を開いてくれている」というような印象を与えると思う、
見てる側には。

角ゴシックが微笑みくらいだったら、
丸ゴシックは満面の笑みで迎え入れる感じ。
フォントに表情があると言っても、
今まであんまり誰の共感も得られなかったけど、
表情というか性格というか、そういうのがやっぱりあると思う。

ヒラギノの角ゴで済ませてしまいがちだけど、
もうちょっと考えようと思った、使うフォント。
と言っても、私のMacには日本語フォントがそんなにないのだけど。
posted by kaede | memo | comments(4)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
何も無しにシフトできないので、
アンカーポイントをつくった。
ただそれだけのこと。


押さえ込むのは損だ。

住みたいところに住めばいいし、
行きたいところに行けばいい。
遠慮する必要などない。

私は私のやりたいようにやっていいんだよ、
と、
何故か、
自分で自分に母親のような感情を抱く。


もっと楽しんでいい。


さしあたって早くやらなければならないことは、
修論のテーマ決め。あやふやすぎる。

あと、コンペやろ。
自分で案を詰める、ということを、
もう少しきちんと経験しなければ。
posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
手紙
手紙がメールと違うのは、
差出人の手元に文面が残らない事だ。

と、久しぶりに書いてみて思った。

だらだらだらだら書いて渡しておいて、
既に何を書いたのかなんておぼろげで、
自分だけすっきりしてるんだからいい気なものだ。

ごめんね。
posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
さっそく
CSSやらHTMLをいじったり、
アクセス解析つけたりしていたらこんな時間になってしまった。

ついでに、exciteの方のブログで、
和尚のリンクが間違っていた事に気づき、直した。

アカウントをとっただけ、
といっておきながら、書いてしまう。



いわゆるブログというもののアカウントをとったのは、
これでもう4回目だ。

最初は高1のときのMEMORIZE。
MEMORIZEが終焉を迎え、livedoorとのごたごたがあり、
そのままlivedoorに移行するのは嫌でJUGEMにきた。
そうしてしばらく続けているうちに、mixiを始めたことで、
JUGEMをあまり更新しなくなる。

そして、大学の友人に、高校からの記事まで見られるのも気がひけたりと、
なんだか色々な理由があって、
今年の4月からexciteにブログを移す。
JUGEMは休止。

でも、JUGEMでできたのにexciteでできない色々なことが多過ぎて、
日々不満を募らせる。
研究室のブログや、卒制のブログをJUGEMで共有していたこともあり、
そこで比較をしちゃったりして、ますます。

そんなこんなで、いずれJUGEMに戻ってこようと思いながら、
数ヶ月を過ごし、今ここに。

アカウントだけとって、院になるくらいまで放置しとこうかと思ってたのだけど、
早くこっちに移ってしまうかもな。

日本語フォントはやっぱりヒラギノが好きです。
うむ。
posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
081209
卒論提出おわった。

アカウントだけとっておく。
posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
最近のDS

10/31 DS vol.3

私は大遅刻。過去の設計作品を思い返す。

11/6 DS vol.4

現時点での卒制プランをお互いに話して頭を整理。

この後みんなでかおりん出演の「邪沈」を見に行った。

11/8 DS vol.5

岡崎さんのお話を聞く。卒制後の話まで聞けて、卒制の重要さを知る。

11/13 DS vol.6

井上さんのお話を聞く。卒制の流れを細く聞けて、だいぶイメージしやすくなる。



こんな感じで続行中。


DS2009

http://ds-2009.jugem.jp/

posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ENFP型

ENFP型:余計な苦労をかってでる

活動的、熱心、人扱いが非常にうまい、積極的、社交的といわれる。

以下、このオレンジのテキストは私によるツッコミ。


E型、N型、F型、P型があいまって、

さまざまな人や出来事や課題をーしばしば同時にー扱う並外れた能力を発揮する。

(これは無理)


熱意を持って人生を前向きに生きているので、

胸がわくわくするようなアイデアや大儀を掲げると、

支援してくれる人が難なく集まってくる。


惜しむらくは、ENTP型と同じで、何かをはじめても、

最後までやり遂げないことが多い。

(要するにやりっぱなしってことですね、分かります)

だから、カリスマ性のあるENFP型に惹かれて集まった人たちも、

組織力や遂行力のなさに、次第にフラストレーションを起こす。

(ああ、組織力に遂行力、無い)


愛想がいい、喜ばせたがる、直感的、他人を気にするといったENFP型の性格は、

どちらかというと女性的とされる性格なので、

ENFP型の男性は、ありのままに「ふるまう」と、

既成の男性社会からはみだしてしまう。


皮肉なことに、それを補おうとするあまりに、

かえってENFP型らしくない行動をとってしまいがちで、

たとえば張り合ったり、ひどく理屈っぽくなったりする。


本当は好きでもないのに、

一対一でするスポーツや「タフな」活動にのめりこみかねない。

(勝負事にはのめりこみがち)


ENFP型は人を類型化したり、「枠にはめる」のを嫌うし、

自分も枠にはめられたがらない。

自分の多面的な性格を好ましく思っている。


ちょっとその気になるだけで「人に合わせる」ことができるし、

相手の考え方や感情に共感できるが、

うっかりすると自分のアイデンティティーを失いかねない。

(うんうん)

人の個性や問題を難なく受け入れられるすばらしい資質は、

別の人には頼りになり懐が深いと見られるが、

本人は自分が何物で、なにをすべきかわからなくてとまどってしまう。

(分かる分かる)


ENFP型はくつろぐのが苦手である。

急に思い立って何かを始め、興が乗ってくると、時間の観念がなくなり、

疲れを忘れる。

とことん疲れるまで熱中する。

だから、時には体調を犠牲にしてまで、休みを取らない。

(いや、今の時間休み過ぎ)


親子関係

ENFP型の親にとって、家庭はおもしろくて創造的な探求ができる遊びの場である。


家族一人ひとりの個性や違いを認めてやらねばならないと考える。

家庭の雑事も遊びにして、やりがいのあるものにしようとする。


やらなければいけないことがあると、(退屈なことだったら)後回しにするか、

(おもしろそうだったら)みんなでやるべきだとする。


ENFP型の家は、近所の人や友人たちのたまり場になる。


子どもがENFP型でない場合は、にぎやかな社交好きと誤解するだけでなく、

そんな親の子どもっぽい行動に困惑するか反発する。


ENFP型の子どもは、親にとって楽しみだが、

ときに心身ともに疲れさせる存在になることがある。


身のまわりのものはなんでも遊びの道貝になり、

その日によって、なりきる人物が違う。


たとえば、立ててある掃除機をラジオのマイクロフォンに見立てて、

ディスク・ジョッキーになりきる。

翌日は、木の上に小屋を作って、建築家や塗装屋やインテリア・デザイナーになる。

それを親にほめたり手伝ってほしいとせがむので、

子どもは楽しく遊んでいるのだが、親にしてみればあわただしい思いをさせられる。

(楽しそうな子どもだな)


勉強も、ほかのことと同じで、創造的な冒険であり、

うまくやれたらほめてもらいたがる。


人のご機嫌取りがうまい。

教師や級友に好かれたいし、好きになりたいと思う。


ENF型なので勉強はよくできるが、おもしろいことにテスト嫌いである。

授業中はよくできるし、教科書もよく理解できる生徒でも、

「正しい」答えが一つしかない客観テストを苦手とする。

そのかわり、自分の知識をまとめて書けばよい作文のテストは得意である。

(確かに作文はむかし得意だった)



ENFP型の適職

理学療法士・教師(美術や演劇)・作家,芸術家、芸人・心理学者・聖職者

(芸人と聖職者って、幅ありすぎ)


タイプ別性格診断

http://www32.ocn.ne.jp/~emina/

posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
five

なんてかわいらしいこと。
posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
if








posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
とうふ?


posted by kaede | memo | comments(0)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Infomation
じぶんの今を記すことで見えてくるもの。
Entries
Categories
Archives
Comments
LINKS
Recommend
TAB
UNIQLO CALENDAR
Last.fm
Booklog
Others